AIUの海外留学保険(海外旅行保険)

  • 通販専用保険料表
  • 補償概要
  • 寮・ホームステイプランとアパート・借家プランの違い
  • 資料請求
  • オンライン契約

オンライン契約専用プラン内の寮・ホームステイプランとアパート・借家プランの違い

オンライン契約専用プランでは、海外でのお住まいの形態によって、「寮・ホームステイ用」と「アパート・借家用」があります。アパート・借家とは、海外で不動産会社等を通じて賃貸契約を交わして借用する住居(=居住施設と呼びます)になります。その他の住まいの形態は、ホテルやユースホステルなどと同じく宿泊施設とみなされます。

違いは海外の住宅内で起きる賠償事故(個人賠償責任補償)や身の回り品の事故(携行品補償もしくは生活用動産補償)の補償範囲や対象物にあります。死亡補償や治療費に関する補償に関しては、どちちらも同じになります。ご自身の海外での住まいの形態がいずれになるかが不明な場合や渡航期間中の途中でアパート住まいに変わる場合などは、アパート・借家用をご選択ください。

アパート・借家プランを選択された場合で、寮やホームステイに滞在されても問題なく補償されます。尚、渡航期間中の途中でプランを変更することはできません。

※通販専用プランでは、全て生活用動産(長期用)と個人賠償責任(長期用)がセットされています。

携行品と生活用動産(長期用)の比較

=補償されます。×=補償されません。

状況 寮・ホームス
テイプラン
携行品
アパート・借家
プラン
生活用動産
ご注意
携行中 歩行中に、後ろからきたバイクにカバンをひったくられる。

●1つ(1点、1組または1対)あたりの補償限度額は、「寮・ホームステイプラン」の「携行品」、「アパート・借家プラン」の「生活用動産」は、ともに10万円となります。

●「寮・ホームステイプラン」の「携行品」は、保険期間を通じて保険金額が支払限度額となります。

●「アパート・借家プラン」の「生活用動産」は保険年度毎(1年毎)に保険金額が支払限度となり毎年保険金額が復元します。

寮・ホームステイ等の宿泊施設に保管中 寮に戻ったら、ノート型パソコンが盗まれていた。
アパート・借家等の居住施設に保管中 アパートに帰宅すると、テレビが盗まれていた。 ×

個人賠償責任と個人賠償責任(長期用)の比較

=補償されます。×=補償されません。

状況 寮・ホームス
テイプラン
個人賠償責任
アパート・借家
プラン
個人賠償責
任(長期用)
ご注意
買い物中 デパートで買い物中に、誤って商品を壊してしまい、デパートより賠償請求される。

●居住施設(建物または戸室全体を賃借している場合)の場合、個人賠償責任(長期用)では、火災・爆発・破裂および漏水などによる水漏れにより住宅に与えた損害は、補償の対象となります。

●宿泊施設の場合、宿泊施設のガラスなど備付けの設備を誤って破損してしまった場合には、個人賠償責任・個人賠償責任(長期用)いずれでも補償できますが、居住施設では補償されません。

自転車搭乗中 通学中に自転車で歩行者にぶつかってしまい治療費を賠償請求される。
寮・ホームステイ等の(宿泊施設)滞在中 滞在先のストーブから失火してしまい、家主より賠償請求される。
アパート・借家等の(居住施設)滞在中 滞在先のストーブから失火してしまい、家主より賠償請求される。 ×
寮・ホームステイ等の(宿泊施設)滞在中 滞在先のガラスを誤って割ってしまい賠償責任を負った。
アパート・借家等の(居住施設)滞在中 滞在先のガラスを誤って割ってしまい賠償責任を負った。 × ×
ページトップに戻る

このホームページの情報は、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧いただくものです。
ご検討にあたっては、必ず当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。
また、契約に際しましては、必ず事前に重要事項説明書をご覧ください。

広がる世界へ、AIUの大きな安心と。ご希望に合わせてお問合せください。
お急ぎの方はお電話でお気軽にお問合せください。06-4705-4578